株式会社 経営開発協会 シミュレーション研究所 シミュレーションメソッドを使用した教育研修を40年にわたって実践、30万人以上の方々が受講されています。これからも企業の人材育成をお手伝いしていきます。
研修コース 会社概要 経営理念 講師紹介 個人情報保護方針 研修資料請求 お問い合わせ
経営シミュレーション研修 P.P.S.(ピラミッド製造シミュレーション)研修 財務研修 メンター養成セミナー 体験学習研究会 その他のサービス
トップページ > 講師紹介
講師紹介


横山 弘実 (よこやま ひろみ)

代表取締役。経営に携わっているが、講師としても第一線で活躍している。我が国シミュレーションメソッドの第一人者。特に、経営・財務に関する講義は解りやすく、実践的であると各方面から高い評価を得ている。  経営理念

大森 一良 (おおもり かずよし)

得意分野は経営戦略論、財務諸表論。大手企業の経営・教育コンサルティングの実績も豊富。バイタリティー溢れる講義には定評がある。受講者の琴線に触れる緊張感のある楽しい研修を目指しており、常に受講者との対話とフォローを重視している。

沓澤 江美 (くつざわ えみ)

高等学校教諭を経て中小企業診断士として独立。中小企業診断士の受験講座や人事アセスメント研修の設計および運営に携わり、民間企業や自衛隊、地方自治体でのコンサルティング実績も豊富。 現在では経営シミュレーション研修の魅力にひかれ、この研究に没頭しています。弊社の次世代を担う講師として期待されています。

寺田 正樹 (てらだ まさき)

体験学習の設計及び実践の第一人者。得意分野は階層別人材開発、ヒューマンスキル、キャリア開発、業務プロセス改善。「面白くて、分かりやすくて、役に立つ」「研修の終わりが実践の始まり」が指導のモットー。体験学習・観察学習・受容学習の3つのスタイルを駆使して最も効果的な研修を作り上げます。

吉澤  洋 (よしざわ ひろし)

ヒューマンスキル、人事制度の構築、階層別人材開発が専門分野。教える立場の者が頭ごなしに押し付ける研修ではなく、受講者に自ら気づいてもらう、また、気づくきっかけを与える講義を目指しています。

山本 守 (やまもと まもる)

税理士・行政書士、CFPとして税務相談、経営指導等幅広い分野での知見を持つ。実務経験をベースに豊富な実例を盛り込んだ興味あふれる財務及び税務の講義を行う。また、研修で得たことを実務にどう結び付けるべきか、具体的な実務上のアドバイス・フォローも的確。


ページのトップへ

トップページへ戻る
Copyright:(C) 2008 The Institute of Simulation All rights reserved.